子供から大人まで幅広く楽しめちゃう!海水浴で盛り上がるレジャーグッズ!

夏に楽しむレジャーの定番といえば
海水浴ですよね!

 

砂遊びやビーチバレーにフリスビーなど、

色々な遊び方があります。

どの遊びも楽しいですが、まだ他にも

海水浴で盛り上がれる遊びはあります。
 

選択肢が増えれば遊びの幅も広がり、
さらに海水浴を
満喫できるようにも
なりますよね!
 

ということで!
 

ここでは、年齢問わず誰でも海水浴を
より楽しめちゃう
レジャーグッズ

ご紹介していきます!
 

海水浴が盛り上がるレジャーグッズ

 

海水浴レジャー
 

子供から大人まで楽しむことができる

レジャーグッズを厳選してみました!
 

ウォーターフローティングマット

 

Raychell(レイチェル) 水上マット フローティングマット
出典:Amazon
 

海上でまったりできる
フローティングマットです。
 

浮き輪でも同じように波に揺られて
楽しむこともできますが、
大きな
違いは寝っ転がれるところです。
 

浮き輪のように空気を入れて膨らます
手間がないのもメリットですね。

広げてすぐに楽しむことができます。
 

油断して沖に流されないように
注意しましょう!(笑)
 

 

水上ハンモック

 

Hzjundasi 浮き輪 水上フローティングベッド 水上ハンモック
出典:Amazon
 

同じく海上でユラユラ楽しめる
アイテムとして、
「水上ハンモック」
もあります。

「フローティングベッド」と
呼ばれることもあるようです。
 

こちらは両脇に空気を入れて
使用するタイプになります。

空気を入れて膨らます面積が小さい
ので、少ない手間で済みますね!
 

全体的に空気を入れて膨らます、
浮き輪のようなタイプもあります。

 

波に揺れながら海上でまったりと
過ごす・・・めちゃくちゃ
気持ちが
良さそうですね!
 

 

pool noodle

 

pool noodle
出典:Amazon
 

「pool noodle」とは、スティック状の
浮き輪のようなものです。
 

空気を入れて膨らますタイプのもの
ではなく、
そのまますぐに遊べます。

空気を入れる手間がない分、
多少かさばってしまうのが
ネック
になるでしょうか。。。(^^;
 

使用用途は浮き輪と同じなのかも
しれませんが、
スティック状なので
浮き輪とは違った面白さがありそうです!
 

 

ワボバ

 

ワボバ
出典:Amazon
 

水面を跳ねるボール、ワボバです。

地面で普通のボールが跳ねるように、

ワボバは水面を跳ねていきます。
 

水に沈むことなく、カラフルで目立つ
カラーリングなので
ボールを見失う
心配も無さそうです。
 

ワボバには3つのタイプがあります

最も柔らかく簡単にバウンドさせる
事ができる
ビギナー向けの「サーフ」。

オードソックスなタイプの
「エクストリーム」。

バウンドする距離や速さに優れた
上級者用の硬い「プロ」。
 

オススメはスタンダードな
エクストリームになるでしょうか。
 

 

ワボバキャッチ
出典:Amazon
 

専用のミットとワボバプロが一緒に
なったセットもあります。

ミットはワンサイズの左右兼用です。

 

ワボバボールはその性質上、
ビーチボールやビニールボールと

比べて「ズシッ」としています。
 

周りで遊んでいる他の海水浴客に
当たりでもしたら大変です!

遊ぶときは周りに注意しながら
楽しみましょう!
 

 

サーフブーメラン SURFER DUDES

 

SURFER DUDES
出典:Amazon
 

海に向かって投げ入れて、波に乗って
戻ってくるブーメランです。

特に気にせずに思いっきりブン投げても、

しっかりと波に乗って戻ってきます。
 

言ってしまえば、なんてことのない
ただのブーメランなんですが、

しっかりと波に乗って戻ってくる
その様はまさにサーファー!

どんな波でも乗りこなしちゃいます!
 

 

ドッヂビー

 

ドッヂビー
出典:Amazon
 

布製のフリスビーです。
 

芯材にウレタンを使用。

バランスが良く安定感があり、
よく飛びます。
 

バーベキューなどのアウトドアにも
最適なドッチビーですが、
水に浮く
ので海水浴など水辺のレジャーでもOK!

さらに、布製なので当たっても
痛くありません。
 

キッズでも安心して楽しめる
おもちゃになります。

 

まとめ

 

海水浴で子供から大人までみんなが
楽しむことのできる
レジャーグッズ
として注目してみました。
 

その場の状況にもよりますが、
プールや川など
他の水辺レジャーでも
楽しめますよね!

 

せっかくの海水浴、ハメを外して

大いに盛り上がるのは結構なことです。

ただし、遊びに熱中しすぎて周りの
海水浴客に
迷惑をかけないように
節度を守って楽しみましょう!
 

海水浴レジャー
最新情報をチェックしよう!
x
x
スポンサーリンク