BBQでハイスタイルチェアの勧め!コールマンなどの人気ブランドから厳選!

ハイスタイルチェアは
座面の位置が高いため
立ったり座ったりが
しやすい、
そして足腰への負担が
少ないのが特徴です。

 

家のダイニングや学習机のように、
テーブルとチェアが
ある程度の高さで
揃っていれば食事もしやすいですよね。

座ったまま、
ちょっとした作業をするときでも
ロースタイルと
比べて
前傾姿勢になりにくい
ハイスタイルのほうが適しています。
 

収納面や持ち運びでは
ロースタイルチェアに
敵わないのかもしれませんが、

ハイスタイルは
より実用的で無難な選択だと
言えるのではないでしょうか?

 

そこで、

ハイスタイルチェアに注目して

人気ブランドからおすすめを
厳選しました!

 

おすすめのハイスタイルチェア

 

ハイバックチェア
 

コールマン

 

リゾートチェア

 

リゾートチェアグリーンドット

●使用時サイズ:
約81×51×87(h)cm
●収納時サイズ:
約14×14×87(h)cm
●重量:約3.1kg
●材質:シート/ポリエステル
フレーム/スチール
●座面幅:約53cm
●座面高:約43cm
●耐荷重:約80kg
●付属品:収納ケース

出典:コールマン
 

収束タイプのチェアです。

カラーバリエーションはグリーン、
ネイビー、レッドになります。

ドット柄でかわいらしいチェアですね。
 

ドリンクホルダーが
左右のアームレストにあるので、

飲み物の他にスマホや
ちょっとした小物を
置くのにいいですね。
 

リゾートチェアグリーンドット 背面ポケット
出典:コールマン
 

背もたれとなる部分に
ポケットがあるので、
付属の
収納ケースやタオルなど
入れておくのに便利です。

価格もリーズナブルなので、
エントリーモデルとしては

良いんではないでしょうか。
 

 

イージーリフトチェアST

 

イージーリフトチェアST

●使用時サイズ:
約90×71×100(h)cm
(通常)、
約90×127×89(h)cm
(リクライニング)
●収納時サイズ:
約24×20×101(h)cm
●重量:約6.7kg
●材質:シート/ポリエステル
 フレーム/スチール
●座面幅:約59cm
●座面高:約47cm
●耐荷重:約80kg
●付属品:収納ケース

出典:コールマン
 

収束タイプのチェアです。

カラーバリエーションは
グリーンのみになります。
 

左右のアームレストには
ドリンクホルダー、
背もたれ部分に
収納ポケットは
リゾートチェアと同じですね。

違いは背もたれの収納ポケットが
メッシュ生地になっているので

何を入れたのか見てすぐに分かる
ことですかね。(笑)
 

イージーリフトチェアST(グリーン) リクライニング
出典:コールマン
 

背もたれ部分に力を加えれば
リクライニングになります。

完全にフラットになるわけでは
ありませんが、リクライニング
したときに
足も地面から離れるので
リラックスできます。

心地よい陽気であればウトウト
昼寝しちゃいそうですね。
 

リクライニングするためフレームが多く、
素材がスチールなので
重さはあります。

同じスチール製フレームの
リゾートチェアと比べると
倍の質量がありますね。
 

単純にリゾートチェア2脚分・・・
ですが、
1脚でもあれば重宝すると
思いますよ!
 

 

ツーウェイキャプテンチェア

 

ツーウェイキャプテンチェア

●使用時サイズ:
約55×56×67/84(h)cm 
●収納時サイズ:
約20×20×66/83(h)cm 
●重量:約3.5kg 
●材質:
フレーム/アルミニウム、
天然木
シート/ポリエステル 
●仕様:高さ2段階調節、
背面ポケット 
●座面幅:約48cm 
●座面高:約31cm/48cm 
●耐荷重:約100kg 
●付属品:収納ケース

出典:コールマン
 

収束タイプのチェアです。

カラーバリエーションは
グリーン、レッドになります。
 

アームレストに
ドリンクホルダーこそ
付いていませんが、
素材が
ウッドなので
触り心地が良く、
ちょっとした
高級感がありますね。
 

ツーウェイキャプテンチェア(ロースタイル)
出典:コールマン
 

脚の長さ調節ができて
ロースタイルにもなります。

ハイ、ローそれぞれの
スタイルに対応しているので

使用するシーンにおいての
幅が広がりますね。
 

フレームの材質がスチール製ではなく
アルミニウム製なんですが、
重さは
それなりにあります。

2ウェイなので、そこは致し方ない
といったところでしょうか。
 

 

レイチェア

 

レイチェア

●本体サイズ:
約61x70x98(h)cm
●座面高:約37cm
座面幅:約50cm
●収納サイズ:
約25x15x89(h)cm
●重量:約3.7g
●材質・素材:アルミニウム、
スチール、ポリエステル、他

出典:コールマン
 

収束タイプのチェアです。

カラーバリエーションはオリーブの
ほか、グリーンとレッドもあります。
 

ドリンクホルダーや
収納ポケットは付いてないです。
 

レイチェア リクライニング
出典:コールマン
 

3段階のリクライニング機能の付いた
ハイバックチェアになります。

ただリクライニングするだけではなく、
頭が預けられるので
リラックス
できるのではないでしょうか。
 

収納時にチェア自体が自立するので
楽に収納することができます。
 

 

キャプテンスタッグ

 

ジュール ラウンジチェア

 

キャプテンスタッグ ジュール ラウンジチェアtypeⅡ

■組立サイズ(約):
幅820×奥行510×高さ800mm
■重量(約):2.3kg
■材質:構造部材:
鋼(エポキシ樹脂塗装)、

張り材:ポリエステル、
クッション材:
ウレタンフォーム
■その他:収納サイズ(約):
140×140×長さ800mm、

耐荷重(約):80kg

出典:キャプテンスタッグ
 

収束タイプのチェアです。

カラーバリエーションは
ブラックのみになります。
 

ドリンクホルダーは右側の
アームレストにのみあります。

 


 

キャプテンスタッグ ジュール リクライニングラウンジチェア

■組立サイズ(約):
幅790×奥行685・760・840
×高さ915・910・890mm、
座面の高さ380mm
■重量(約):3.5kg
■材質:構造部材:
鋼(エポキシ樹脂塗装)、

張り材:ポリエステル、
クッション材:
ウレタンフォーム
■その他:収納サイズ(約):
160×160×長さ940mm、

耐荷重(約):80kg

出典:キャプテンスタッグ
 

ジュールにはリクライニングする
タイプもあります。
 

 

パレットラウンジチェア

 

パレットラウンジチェア
出典:キャプテンスタッグ
 

ジュールと同じ仕様でグリーンや
ブルー、オレンジといった
カラー
バリエーションのあるパレット
ラウンジチェアもあります。
 

 

アディロンダック

 

キャンパーズチェア

 

アディロンダック キャンパーズチェア

■サイズ:(使用時)
W57×D68×H90cm
(収納時)
W14×D14×H108cm
■重量:約2.9kg
■素材:
シート/ポリエステル100%、
フレーム/アルミ合金
■耐荷重:80kg
■座面両端のフレームの高さ:
約43.5cm
■座面布部(おしり部分):
約39cm
■付属品:ナイロン収納ケース

出典:Amazon
 

収束タイプのチェアです。

カラーバリエーションが豊富で、

  • ODグリーン/ネイビー
  • バーガンディ/ネイビー
  • ODグリーン/ダークネイビー/コヨーテ
  • ベージュ/ネイビー
  • ブラック

があります。
 

ハイバックタイプなのですが
フレームがアルミ合金なので

そこまで重たくはないです。

座面を線で支えているので
座ったときの沈み込みは

少ないのではないでしょうか。
 

個人的にはおしゃれで
部屋使いにも良いと思います。
 

 

キャンパルジャパン

 

ハイバックチェア

 

キャンパルジャパン ハイバックチェア

■重 量/約4.1kg
■サイズ/[座面]
幅50×奥行40×高さ43cm
[全高]94cm
■パッキング/
幅111×奥行11×高さ15cm
■素 材/
座面:ポリエステル600d
 フレーム:アルミ合金
■カラー/
10バレンタインレッド、
50プルシアンブルー、

80モカブラウン

出典:キャンパルジャパン
 

キャンパルジャパン
(旧小川キャンパル)の
収束タイプのチェアです。

カラーバリエーションはレッド、
ブルー、ブラウンがあります。
 

同じくハイバックタイプで
アルミ合金なのですが

アディロンダックより
少し重いですね。

そして座面を線で支えているので
座ったときの沈み込みも
少ないでしょう。
 

ハイバックチェア 背面収納ポケット
出典:キャンパルジャパン
 

背もたれの背面に
収納ポケットが付いていて

付属の収納ケースや小物を
入れたりできて便利です。
 

こちらもおしゃれなチェアですね!
 

 

まとめ

 

ハイスタイルだけで見ても、
まだ他にもたくさんの
チェアがあります。

気になるチェアがあったら
出来るだけ実物を手にとって、

座り心地を確認してみることを
おすすめします!
 

チェア選びの
参考にしてみて下さいね!
 

ハイバックチェア
最新情報をチェックしよう!
x
x
スポンサーリンク